ハンドボールのトップリーグや日本代表の試合を無料で観る方法とは?

今回は2020年オリンピック競技であるハンドボール。

トップリーグや日本代表の試合を無料視聴する方法を調べてみました。現在はラグビーワールドカップで日本中が盛り上がっていますが、次はハンドボールの番でしょう!という事で視聴方法を参考にして頂けると幸いです。

ハンドボールのトップリーグとは?

ハンドボールにプロリーグはなく、日本ハンドボールリーグが日本で一番カテゴリの高いリーグになります。男子リーグと女子リーグがあるのでそれぞれを簡単に紹介していきます。

男子リーグ

男子は10チームによる構成となっており、3回戦総当たりでリーグ戦を行います。その後、リーグの上位4チームでプレーオフを行い、最終順位を決定します。

ハンドボールリーグは企業名が非常に多いのが特徴です。

企業名が目立つのはこれらのチームは企業の部活動という位置づけだからです。

()内は愛称。

  • トヨタ自動車東日本(レガロッソ)
  • 大崎電気(オーソル)
  • 北陸電力(ブルーサンダー)
  • 大同特殊鋼(フェニックス)
  • トヨタ車体(ブレイヴキングス)
  • 豊田合成(ブルーファルコン)
  • 湧永製薬(ワクナガ レオリック)
  • ゴールデンウルヴス福岡(ウルヴス)
  • トヨタ紡織九州(レッドトルネード)
  • 琉球コラソン(コラソン)

女子リーグ

女子は9チームによる構成となっており、2回戦総当たりでリーグ戦を行います。その後、リーグの上位4チームでプレーオフを行い、最終順位を決定します。

()内は愛称。

  • プレステージ・インターナショナル アランマーレ(アランマーレ)
  • 北國銀行(ハニービー)
  • 飛騨高山ブラックブルズ岐阜(ブラックブルズ)
  • HC名古屋(HC名古屋)
  • 三重バイオレットアイリス(バイオレット)
  • 大阪ラヴィッツ(ラヴィッツ)
  • イズミ(メイプルレッズ)
  • オムロン(ピンディーズ)
  • ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング(ブルーサクヤ)

無料で視聴する方法とは?

こちらが本題になります。ハンドボールのトップリーグと日本代表に分けて紹介します。

トップリーグ

  • JHLTVで無料視聴可能です。

これはハンドボールトップリーグを全試合無料で観る事ができます。しかし、リアルタイムのライブ放送ではなく、試合開催の翌日になります。

 

日本代表

  • 日本ハンドボール協会の公式YouTubeでライブ中継(無料)

日本ハンドボール協会のホームページで無料中継の案内がされる場合があります。日本代表の試合がある時は公式ホームページをチェックするようにしましょう。

  • J-SPORTS オンデマンド 総合パック月額2400円(税抜)

会員になれば無料で観る事が出来る試合もありますが、基本的には有料となります。J-SPORTSにハンドボール専用パックが無いので上記の金額になってしまうようです。

【おまけ】

大学ハンドボールの試合を無料で配信しているサイトを見つけました。

  • ジェイネットTV(無料)

これは大学ハンドボールの試合を無料で配信しています。過去の試合もダイジェストで観る事ができますが、試合全編を観たい場合はDVD&ブルーレイの購入が必要になります。

まとめ

今回はハンドボールの試合を無料で観る方法を調べてみました。今回分かった事は日本ハンドボール協会がハンドボール普及のために無料でトップリーグを視聴できる仕組みを作っている事です。2020年のオリンピックでの活躍が期待されるハンドボール日本代表。無料で観戦できるので是非みなさん応援しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました