2019年~2020年バスケット天皇・皇后杯ライブ配信を無料で観る方法は?見逃し配信は?

最近ではNBAの八村塁の活躍によってバスケット業界が注目されています。今回はバスケット天皇・皇后杯のライブ配信を無料で観る方法、見逃し配信を観る方法について調べてみました。是非参考にしてください。

第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会とは?

天皇杯皇后杯はバスケット日本一を決める大会です。

1次ラウンド、2次ラウンド、ファイナルラウンドで構成される大会でトーナメントのノックアウト方式で行われます。日程は下記のようになっています。

≪1次ラウンド≫ 2019年 9月21日 (土) ~ 23日 (月・祝)
≪2次ラウンド≫ 2019年11月30日 (土) ~ 12月1日 (日)
≪ファイナルラウンド≫ 2020年 1月 9日 (木) ~ 12日 (日)

男子は都道府県の代表チームを含む全82チーム、女子は都道府県の代表チームを含む全59チームで争います。※Bリーグ(B1、B2)のチームは2次ラウンドから参加します。

天皇杯は第95回なのに対して皇后杯は第86回となっているのは男子が天皇杯で女子が皇后杯だからですね。そのせいで開催回数が若干違うのですね。

無料でライブ配信を観る方法は?

最近ではDAZNなどの有料でスポーツを配信しているコンテンツが多くありますが、バスケットの天皇・皇后杯は無料で観る事ができます。それでは紹介して行きます。

YouTube

公式Youtube JBA

無料ライブ配信があります。ライブ配信されているのは天皇杯、皇后杯のいずれも第2ラウンドから配信されています。また、見逃し配信もあります。

配信内容はハイライトだけでなく、試合のフル動画なので、気になる試合がある方はチェックしてみてください。

当然ファイナルラウンドも配信されるのと思うのでチャンネル登録しておくとよいでしょう!!

バスケットLIVE

バスケットLIVE

無料でハイライトを観る事が出来ます。動画のサムネイルに「free」と記載されています。一試合を5分程度でハイライトを配信しているので時間が無い方にお勧めです。しかし、すべての試合をハイライトとして配信されていないので動画が少ないのが難点です。

 

今回とは別の話になりますが、Bリーグのライブ配信を観る為には「Yahoo!プレミアム」の会員登録が必要になります。ただし、ソフトバンクスマートフォン、ワイモバイルスマートフォンを契約されている方は無料で利用できます。

まとめ

今回はバスケット天皇・皇后杯の試合を無料で観る方法について調べてみました。結果としては公式YouTubeのJBAで無料でライブ配信を観ることが出来ます。また、ライブでなくても見逃し配信を観ることもできるのでとてもおすすめです。是非参考にしてくだい。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました