【必見】ビールには氷点下タンブラー!オススメを紹介!

趣味

こんにちわ。

もうすぐ夏がやってきます。夏といえば「ビール」ですね!

ビールといえばキンキンに冷えたものを誰もが望んでいると思います。

そこで今回はビールをより冷えた状態で飲むためのタンブラーについて紹介していきます。

常温のビールをあっという間に氷点下にする方法とは!?

オススメのタンブラー

オススメのタンブラーを紹介していきます。

ドウシシャ フリージングシリーズ(オンドゾーン)

ビール好きはこれ一択です!

特徴は飲み物を氷点下に冷やす事が出来るところです。

タンブラーとは保温したり、保冷を目的としていますがこのタンブラーは冷やす事を可能にしています。

冷凍庫で凍らしたタンブラーにビールを注ぐとあっという間に氷点下ビールの出来上がりです!

冷蔵庫で冷やしてある缶ビール350ml(4℃)をタンブラーに注ぐと1分で氷点下になります。常温のビールを注いでも2分ほどで氷点下になるとの情報あるくらいです。私はすぐ飲みたいので缶ビールは冷やしておきますが。

部屋の温度によっては飲み物がシャーベット状になる時があるので気をつけましょう!

こんなにすぐ氷点下になる秘密はタンブラーの構造にあります。

このタンブラーは真空断熱構造に加えて、保冷剤が内蔵されているんですね。

さらにこれを冷凍するんですからそりゃ冷たくなります。

 

ICONIQ 真空断熱タンブラー

こちらはフタ付のオシャレなタンブラーです。

フタが付いていることもあり、保冷効果バツグンの商品となります。冷たい飲み物は12時間保冷する事が可能です。

ビールを冷やすことに特化しているわけではありませんが、ゆっくりオシャレに飲みたい方には必見オススメのタンブラーです。

 

サーモス 真空断熱タンブラー

安いけど効果のあるタンブラーを使いたい方にオススメです!

まだ、タンブラーデビューしていない方は是非お試し頂きたい商品です。

ド定番のサーモスタンブラーは長時間冷たさを持続してくれます。氷を入れたまま放置しても6時間後でも氷が残ったままなんてよくあります。なんなら10時間後でも氷が残っている時もありました!(室温などの環境によって変動します。)

冷たい飲み物をタンブラーに入れても結露しないので机が濡れなくてとても便利な商品です。また、小さなお子さんや女性でも持ちやすい形に設計されています。

 

 

 

まとめ

今回はタンブラーのオススメをしました。

「とにかく冷たく飲みたい!」と思う人は絶対にこれです!

ドウシシャ フリージングシリーズ(オンドゾーン)

ビールを冷凍庫で冷やすことは出来ませんが、タンブラーを凍らせる事はできますね!

ちょっと値段が。。。などと思う方は

サーモス 真空断熱タンブラー

を試してみてはいかがでしょうか!

しっかり保冷出来るのでビールライフが快適になること間違いなしです!!

それでは。

 

 

タイトルとURLをコピーしました