アウトレットシューズが展開するfreely(フリーリー)を試着出来る店舗はある?

エンタメ

日本人は足の形で悩んでいる人が多いって聞いたことないですか?

私生活で足の形について話をする機会はあまりありませんが、悩んでいる人が多いようです。

なぜなら日本人の足は幅広が多く、海外メーカーの靴などは幅が細くなっているので合わないんですよね。

そこで今回は、そんな足の形に悩んでる人のために

freely(フリーリー)を試着出来る場所

について調べてみました!

調べた結果、現在は店舗展開がないため試着は出来ませんでした。(2020年8月13日現在)

どうすれば試着出来るのかを取材しているので返事が来たら追記していきますね!

それでは、詳しくみていきましょう。

アウトレットシューズが展開するfreely(フリーリー)とは?

freely(フリーリー)とは、アウトレットシューズが展開しているブランドで、幅広足用のパンプス、バレエシューズ、ブーツ、スニーカーなどをラインナップしています。

「幅広の靴を履きたいけれど、見た目が大きく見えてしまう」

「見た目重視の靴を無理やり履いて足が痛くなる」

など様々な悩みがあると思います。

そこで、freely(フリーリー)は幅広(4E)サイズでもストレスなく履けて足が大きく見えないようなデザイン設計などの工夫をしているんです!

freely(フリーリー)の特徴

freely(フリーリー)には、支持される特徴がいくつもあるので紹介していきます。

  1. 履き口を深く設計し、肌が見える面積を小さくすることですっきり細く見える
  2. 尖りすぎない絶妙なつま先ですっきりとしたシルエットに
  3. ラインナップが豊富なので気に入ったデザインが見つかる
  4. いつでもサッと履けるサイドゴアデザインを採用
  5. 太めのコーンヒールなので、ヒールが苦手な方でも安心

freely(フリーリー)を試着出来る店舗

現在のところ、freely(フリーリー)は実店舗で販売していませんでした。(2020年8月13日現在)

今後は、実店舗で流通するかもしれませんが、まだ先になるのでしょうか。

どうすれば試着出来るのかを取材しているので返事が来たら追記していきますね!

現在、購入するには、オンラインストアのみです。

楽天のオンラインストアはこちら

freely(フリーリー)を購入する時のポイントは?

「試着は出来ないが、そうしても試してみたい!」という方もいらっしゃると思います。

そんなあなたにサイズの選びのポイントを紹介していきます。

そのポイントとは、

「購入する靴のサイズはいつも履いている靴より0.5㎝サイズダウンすること」です。

足が幅広の方は足の幅に合わせて靴を購入する傾向があるので、freely(フリーリー)を履くと靴が大きく感じることが多いようです。

実際に私も幅広で悩んでおり、足幅で靴を選んでいます。つま先でサイズを合わせると横幅がキツくなるんですよね。。。

サイズが合わなければ片道送料無料!?

freely(フリーリー)は通販でしか販売していないこともあり、通常の通販とは違って初回のサイズ交換のみ「片道送料無料」を行っています。

一度でも送料が保証されていると頼みやすいですね!

※条件があるので購入サイトを確認してください。

詳細はこちらから

まとめ

今回は、足の形に悩んでる人のために

freely(フリーリー)を試着出来る場所

について調べてみました!

調べた結果、現在は店舗展開がないため試着は出来ませんでした。

どうすれば試着出来るのかを取材しているので返事が来たら追記しますね!

調べていくうちに、

発売されている靴の口コミがとても好評で

さらに、年齢層が思っていたより若い(20代〜)のが印象的でした。

参考になりましたか?

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました