REEAST ROOM(リーストルーム)の予約方法は? 営業開始はいつ?

エンタメ

こんにちわ。

今は外出自粛でなかなか思うように運動など出来ずにストレスが溜まっている人が多いのではないでしょうか。

大勢でお酒も飲めず、家で発散する方法を考えているのではないでしょうか。

今すぐストレス発散とはいきませんが、今までのストレスを一気に発散出来る場所があります。

それがREEAST ROOM(リーストルーム)です。

店舗も浅草だけだったのが、池袋にもオープンしたので比較的利用するのが容易になるのではないでしょうか。

今回は最近話題になっているREEAST ROOMについて紹介していきたいと思います。

この記事では

  • REEAST ROOMでは何が出来るのか?
  • 気になる料金は?
  • 予約方法は?
  • 営業開始はいつになるのか?

これらについて書いていきます。

REEAST ROOMでは何が出来るのか?

REEAST ROOMとは、「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」をコンセプトに運営されている新感覚エンターテイメントです。

もっとわかりやすく言うと、「普段壊してはいけない楽しく物を壊す!」という事です。

ストレス社会で過ごす私達の為に非日常的な空間を提供してくれるのです。

現地で受付をしてから、着替えと防具の装着(グローブ、ヘルメット)をします。

専用のつなぎを着て破壊作業を行うので本当に何も考えずに壊すことが出来ます。

仕事帰りでも全く問題ありません!!

具体的に何が出来るのか?

  1. ワレモノコース(グラスやお皿、ビンなどを8つ)
  2. スタンダードコース(グラスやお皿、ビンなど×10+小物家電×1 [扇風機や電子レンジなど])
  3. スペシャルコース(グラスやお皿、ビンなど×20+小物家電×2 [扇風機や電子レンジなど])
  4. メガスペシャルコース(グラスやお皿、ビンなど×40+小物家電×4 [扇風機や電子レンジなど])

これらのコースを選んで破壊作業を行います!

金属バットで思いっきりガラスを割ったり、電子レンジを叩いたり。

非日常の体験を楽しむことが出来ることまちがいなしですね。

時間は20分間なので短いように感じますが、

20分間ずっと物を壊し続けるのは至難の業だと思います。ちょっと短いくらいで良いのではないでしょうか。

気になる料金は?

次は料金を見ていきます。

公式HPより抜粋

料金は人数が多ければ一人当たりの料金が安くなります。

下記のような割引もあります。

  • 大学生   200円OFF
  • 高校生   400円OFF
  • 中学生以下 半額
  • カップル  200円OFF
  • 団体(8人以上)500円OFF

この他にもこんなオプションがありました。

  1. ワレモノ 100円〜
  2. 小物家電 500円〜
  3. ペンキ  500円〜

予約方法は?

行ってみたけれど予約の仕方がよく分からない方!!

公式HPには予約(reservation)の表記はありません。

そこで予約方法を調べてみました。

結論から言うと予約は公式HPで可能です!

予約手順

  1. 公式HP(https://reeastroom.com/)にアクセス
  2. BREAKROMM(ブレイクルーム)をクリック
  3. ページの真ん中までスクロールして「WEB予約する」をクリック

 

 

 

 

4.価格表の下に予約画面が出てきます。

※予約の詳細画面はページの下にあります。

この後は選択欄で日時を選択などしていくと予約が可能です。

営業開始はいつになるのか?

現在は、コロナウイルスの影響で休業が続いています。

公式HPでは2020年5月31日まで休業となっています。

今後の動向はまだわかりませんが、引き続き注目していきたいと思います。

まとめ

今回はREEAST ROOM(リーストルーム)について紹介しました。

  • REEAST ROOMでは何が出来るのか?
  • 気になる料金は?
  • 予約方法は?
  • 営業開始はいつになるのか?

これらについて詳しく紹介していきましたが、いかがでしょうか。

まだ体験は出来ませんが、ストレス解消の方法として検討してみてはいかがでしょうか。

それでは。

 

 

タイトルとURLをコピーしました