春の四倉漁港(いわき市)で釣行! 釣り場の情報を解説!

趣味
DSC_0456

こんにちわ!

暖かくなり始め、家族で釣りに行こうと思っている方も多くなってきたのではないでしょうか。

しかし、釣りに行くなら釣れる場所に行かなければならないというプレッシャーがあったりしませんか?

そんなあなたにちょっとした釣り情報をお届けします。

今回は四倉漁港で釣りをしたので

    • 釣り場情報
    • 狙える魚と釣果
    • 釣れる時間帯
    • 釣具店
    • トイレの位置
    • コンビニ位置
    • 補足情報

これらを紹介していきます。

 

 

 

釣り場情報

今回釣行に訪れたのはいわき市の四倉漁港です。

四倉漁港は堤防に囲まれた漁港です。

堤防の横に直接車をつけることが出来るので荷物を運ぶ手間がないので家族連れの方におすすめです。

また、漁港自体が広いので隣の人を気にせずに釣りをすることができます。

湾内だけの釣りではなく、堤防の先まで行って湾外に向かって釣りすることも可能です。

 

狙える魚と釣果

ここで狙える魚は

  • カレイ
  • アイナメ
  • ドンコ
  • カサゴ
  • メバル
  • シーバス
  • クサガニ

これらが主なターゲットになります。

カレイ、アイナメ、ドンコは湾内への投げ釣り

カサゴ、メバルはテトラ帯や堤防の真下を狙うとよいでしょう

シーバスは湾外や船の通り道にルアーを投げるなどの方法

最後にクサガニですが、これはカニ網で狙うことができます。

 

今回の釣行での釣果は

  • ドンコ5匹(30センチ3匹)
  • アイナメ1匹(15センチ)
  • クサカニ5匹(バラバラ)

これらを釣った時の仕掛けは

  • ドンコ 湾内に投げ釣り 餌はアオイソメ
  • アイナメ 湾内に投げ釣り 
  • クサガニ カニ網で 餌はサバの切り身

 

ちなみにですが、カニ網にドンコが入っていることがあります。

いや、むしろ3匹は入っていました。

カニ網の購入は坊主逃れの作戦として購入をおすすめします!

ちなみに私が使っていたのは

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小判型 カニ網 カニカゴ 万能カゴ お買得品 AFA105 【釣り具】
価格:988円(税込、送料別) (2020/5/13時点)


これに近いものです。

これなら魚もカニも一網打尽です!!

 

 

 

 

 

釣れる時間帯

釣れる時間帯ですが、

やはり朝マヅメと夕マヅメが間違いないと思います。

私の場合は初日に23時頃まで粘ったので23時頃にドンコとクサガニをゲットしました。

昼間でもカレイやアイナメが釣れるとの情報もあります。

実際にアイナメが釣れていたので日によって釣果はマチマチなのだと思います。

釣具店

釣具店は「本間釣具店」があります。

漁港から車で2分くらいなのですぐに向かえます。

ただ、駐車場が無いので車は近くに停める必要があります。

 

 

トイレ位置

トイレは漁港の裏にある道の駅を利用できます。

道の駅近くにも天外の公衆トイレもあるのでとても便利です。

 

コンビニ位置

コンビニは車で2分くらいのところにセブンイレブンがあります。

 

補足情報

最後に補足情報ですが、

四倉漁港の南側の砂地ではマテ貝を取ることができます。

潮見表を見て、挑戦してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに必要なものは

  1. 大量の塩(穴に注げる容器に入れて)
  2. スコップ(大きめのスコップで砂を掘ります)

私はスコップが無くて本当に苦労しました。

後は諦めずに頑張る気持ちくらいですかね。

 

 

まとめ

今回はこれらについて書いていきました。

  • 釣り場情報
  • 狙える魚と釣果
  • 釣れる時間帯
  • 釣具店
  • トイレの位置
  • コンビニ位置
  • 補足情報

皆さんの参考になったでしょうか。

おすすめはクサガニの味噌汁です。

もし家族で行くなら日差しを避けるために防止などは必ず持っていくようにしましょう。

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました